拓殖大学 ​国際フェスティバルトークショー2017 ​~いのりんとhappy time~

2017年07月01日開催「拓殖大学 ​国際フェスティバルトークショー2017 ​~いのりんとhappy time~」の感想記事です。
at 拓殖大学 八王子キャンパス C101教室
2017.07.01 (土) 開場 12:00、開演 13:00

毎年1回以上はある学祭イベント。秋シーズン大多数、たまにGW明けみたいなイメージがあるけれど、7月っていうのはなかなか意外な時期だったり。

今回は拓殖大学の学祭ということで、場所はまさかな高尾。まだ中央線1本で行けるところだからギリギリセーフなのかなーとも思うけれど、僻地感がわりと高い。

もうここどこだよw みたいな。

イベント内容的には、ちょっとしたコーナーもありつつ、ほぼトーク的な感じ。ある意味ラジオの公開イベントに行ったみたいな? そんな感じもしたなー。

学祭イベントは司会の良し悪しがかなり全体の良し悪しに影響してくるイメージがあるけれど、今回は司会の方の振り方もすごく良くて。ってかマジなアナウンサーの方だったのね。いのりちゃんとの雰囲気も合っていたなー。

作品にまったく関係のないイベントだからこそ、作品を跨いだ話だったりパーソナルなところに切り込んで欲しい!というのはいつも学祭イベントで期待しているところだったりするのだけれど、今回テーマトークや質問コーナーで切り込んでいったのは嬉しかった!

浅くもなく深くもなくなレベルでのコミットだから、何を聞いてもだいたい新鮮だしなるほどなーっていう感じになるけれど、そういうのがまた良かったり。引っかかった中でいえば、初めてのバイトの話(映画館)は面白かったw

去年の(何かが被った)千葉のリベンジもできたし、そういう意味でも行けて良かった! 今年もシーズンになったら、また学祭イベント増えるのかなー・・・。

Tweet などまとめ